会社案内

ISOの取組み

ISO14001/ISO9001
認証取得

蘇らせよう美しい地球

環境は生物全ての問題です。
私たち一人一人の意識が、美しい環境を取り戻せるのです。

弊社では、環境への配慮を徹底するため、1998年12月からISO14001規格適用による環境マネジメントシステム(EMS)を構築し、事業経営において環境に関する基本方針や目的・目標を定め、環境保全に向けた取り組みを実施し、定期的な監視・点検・是正により組織内に環境を配慮出来る行動を定着させてきました。その間、株式会社日本環境認証機構(JACO)殿の厳正な審査を受査致しました。
2000年1月、我社の環境活動がISO14001規格に適合と認められJAB・UKAS環境マネジメントシステムの認証取得を致しました。
2004年7月に工事部門・サービス部門の品質強化を図る為ISO9001品質マネジメントシステムを認証取得しました。
現在は、環境・品質を統合し我社独自の複合マネジメントシステムとして認証を取得し、更に(JIS Q 14001・9001:2015)新規格への改定等による、よりレベルの高い環境配慮と品質向上を目指し社員一同研鑚と努力をしています。

2000年1月
ISO14001認証取得
2004年7月
ISO9001認証取得
2010年2月
ISO9001とISO14001を複合マネジメントシステムとして運営開始
2017年8月
JIS Q 14001・9001:2015 新規格に移行予定

方針について

基本理念

当社は、産業機器全般のエンジニアリング商社として《お客様に信頼と満足を頂く》・《蘇らせよう美しい地球》を事業活動の基本に取り組んでいます。

  1. お客様の立場で心のこもった仕事と、信頼と納得いく質の高い技術を目指します。
  2. 地球環境の保全、汚染の防止及び資源の節約・保護など環境への配慮をお客様と共に推進、実践することを宣言します。

品質・環境方針

当社は、品質・環境方針を達成する為ISO9001及びISO14001の規格を適用し、この両規格を統合した当社独自の複合マネジメントシステムとして構築し、規格、要求事項の厳守と以下を積極的に実施することにより品質及び環境の継続的改善に努める。

  1. 品質関係

    品質目標の設定と目標達成への活動
    (1) 重要なプロセスを実施し、業務改善を図り、品質向上を目指す。
    (2) 顧客に満足頂く為、技術力向上に努力をする。
    (3) 顧客クレームの低減を図る。
    (4) 人材の育成強化と資格取得の推進。
    (5) 環境を配慮した製品・サービスの提供。

  2. 環境関係

    重点管理項目
    (1) 環境関連・省エネルギー関連製品及びシステムの販売により顧客の環境改善を図る。
    (2) フロン類の取扱いに対し法令遵守。
    (3) コピー用紙・事務用紙類の削減。
    維持管理項目
    (1) 社有車のガソリン消費量の削減。
    (2) 廃棄物の分別排出と減量。
    (3) 職場の省電力監視。
    (4) 物流センターへの環境保全活動の要請。
    (5) 業務委託会社への環境保全活動の要請。

  3. 共通事項

    (1) 法令、規格の遵守・自主基準及び当社が受け入れた要求事項の遵守。
    (2) 全社員に取り組みの重要性認識を高める。
    (3) マネジメントレビューにより有効性の確認と改善。

~この環境方針は社内外に公表します。~

2018年4月1日 吉田機電株式会社
代表取締役社長 髙橋敏彦